スタッフブログ

2013.06.27

先日、某・教育委員会の主催にて、登山家・田部井淳子さんの講演会を運営してきました。

先日、某・教育委員会の主催にて、登山家・田部井淳子さんの講演会を運営してきました。
今年で73才を迎える田部井さん。
年齢を感じさせない アクティブな活動に目を見張ります。 様々な山のエピソードを交えてのお話には、臨場感があり、思わず登山にでかけたくなりました。
前半は、NHKアナウンサーと23日間にわたる登山の模様を描いた3年前のドキュメンタリーの話などを交えて、登山の魅力と、健康管理などについて。
その後、震災の復興支援で行っている被災地のかたがたとのハイキングや登山の話題など、内容は多岐にわたり、写真も見せながらの臨場感あふれる90分は、本当にあっという間だと感じたのは、1,400名の聴衆の皆様も同じだと思います。
「明日なにをしようか〜」という人生ではなく
「明日はこれをする予定がある」という人生を送りたい。
頭で思い描くこれからの人生設計と 実際の生活がマッチしていくような
生きがいのある生き方をしたい。という言葉は、受講者の胸に響いたことでしょう。
これまでの「人生」という時間の中で得たことを後世に残す。講演会インフォでは、年代の差を繋いで未来へと進むお手伝いを、ご提案を通してさせていただきます。

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード