野村弘樹のむらひろき
スポーツコメンテーター/元プロ野球選手/野球解説者
講師候補に入れるプリントする

登録ジャンル:

プロフィール

PL学園高等学校では春・夏の甲子園を連覇。立浪和義、片岡篤史、橋本清と肩を並べ
「史上最強」のチームでエースとして活躍した。1987年にドラフト3位で大洋ホエールズに
入団し、高卒ルーキーとしては史上5人目となる「初登板初完封勝利」を挙げた。
93年には最多勝、98年にはチームの38年ぶりの日本一に貢献。現在は野球解説者・スポー
ツコメンテーターを務める傍ら、桜美林大学の特別コーチに就任するなど後進の育成にも
努めている。

野村弘樹|講演会インフォ

経歴

1969年 6月30日生まれ。広島県広島市出身。
1987年 春・夏の甲子園を連覇。
1987年 横浜大洋ホエールズよりドラフト3位指名
1988年 高卒ルーキーとしては史上5人目となる「初登板初完封勝利」を挙げる。
1993年 17勝を挙げ、最多勝受賞。
1998年 38年となるリーグ優勝・日本一へ貢献。
2002年 現役を引退。
2003年 横浜ベイスターズのコーチに就任。
2005年 コーチを退任し、野球解説者、野球評論家として活動を開始。
2007年 横浜ベイスターズのコーチに再度就任。
2010年 コーチを退任し、再び野球解説者、野球評論家として活動を開始。
2015年 桜美林大学公式野球部の特別コーチに就任。

主な講演テーマ

「結果を出すためにメンタルコントロール」

横浜ベイスターズ時代はエースとして活躍。
1998年にはチームを38年ぶりにリーグ優勝へ導く。
結果を出すために野村流のメンタルコントロールをお話します。

・「一流選手を育てる人材育成術」
現役引退後はコーチとして、投手陣を育成。
一流選手を育てるための人材育成術を伝えします。

・「夢を実現させる為に」
20世紀の高校野球の絶対王者・PL学園でエースとして甲子園で春・夏と連覇。
同学年には立浪、片岡、橋本、2学年上には桑田、清原を擁し、厳しい高校3年間を
生き抜いて、結果を残した。PLの強さの秘密、選手育成方法をお話します。

実績

【野球】
通算成績 301試合 101勝88敗
最多勝利 1993年
オールスター出場 1990年、1991年、1993年
優勝歴 1998年
【メディア】
  <ラジオ> ニッポン放送「ショウアップナイター」野球解説
  <新聞>  サンケイスポーツ 専属評論家
  <テレビ> tvk「tvkプロ野球中継 横浜DeNAベイスターズ熱烈LIVE」野球解説
       フジテレビ「すぽると!」野球解説
       フジテレビ「ONE SWALLOWS BASEBALL L!VE」野球解説
  <雑誌>集英社「WEB SPORTIVA」

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月〜金 9:00〜18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード