岩崎 恭典いわさき やすのり
四日市大学総合政策学部教授
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1956年 京都府生、宇治市で育つ
1983年 早稲田大学大学院政治学研究科自治行政専修修了
1984年 財団法人地方行政システム研究所研究員
1995年 中央学院大学法学部専任講師、宇都宮大学・信州大学非常勤講師
1998年 中央学院大学法学部助教授、成蹊大学・早稲田大学非常勤講師
2001年〜四日市大学総合政策学部教授・教学部長・学長補佐、早稲田大学非常勤講師(08年)

岩崎 恭典|講演会インフォ

社会活動

千葉県我孫子市・東京都新宿区・尾鷲市各情報公開・個人情報保護審査会委員、伊勢市・東員町・滋賀県米原市行政改革委員会委員長、伊勢市・伊賀市市民活動支援補助金審査会委員長、大阪市市政改革専門員・大阪市行財政改革検討委員会委員、関西広域機構地方分権改革推進本部有識者会議委員、総務省合併アドバイザー・地域経営の達人、日本地方自治学会理事・年報編集委員長等

最近の主な業績

・ 『公共を支える民-市民主権の地方自治』(共著)、2001年2月、コモンズ
・ 『自治体の創造と市町村合併』(共著)、2003年2月、第一法規
・ 『分権と自治のデザイン』(共著)、2003年8月、有斐閣
・ 『第2次改訂版地方自治の現代用語』(共著)、2005年7月、学陽書房
・ 『市町村合併後の自治体のあり方-狭域への注目と地域自治組織の課題』
  2006年6月、滋賀地方自治研究センター
・ 「地域自治組織と町内会」(共著)(『都市問題研究 第58巻第8号』所収
  2006年8月、大阪都市問題研究会)
・ 『大都市のあゆみ』(共著)、2006年9月、指定都市市長会・東京市政調査会
・ 「『基礎自治体』と自治体内分権」(『ガバナンス№.88』所収、2008年8月、ぎょうせい)
・ 「神は細部に宿る-『補完性の原理』はどう使われるべきか」
  (『月刊自治研no.593』所収、2009年2月、自治研中央推進委員会)
・ 「自治基本条例制定後の状況と課題」(『自治体法務研究№16』所収
  2009年3月、財団法人地方自治研究機構、ぎょうせい)
・「新たな大都市像と地域自治」(『ガバナンス№.97』所収
  2009年5月、ぎょうせい) その他

専門分野

地方自治制度(特に都市制度)、市民参加論、住民団体論

主な著書など

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月〜金 9:00〜18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード